経営者の知恵を後継者に残すことで100年企業の基礎を築きませんか

絵本に学ぶ仕事術

絵本に学ぶ仕事術

絵本はマネジメントの教科書

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 未穂子 今回で142冊目の「絵本に学ぶ仕事術」のエッセイ。実は、絵本と仕事について書き出して17年になる。しかし、毎月読んでくださる方の中には、未だ書いている本人は何をしている人なの...
絵本に学ぶ仕事術

『おんぶはこりごり』

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 未穂子 感謝する言葉「ありがとう」は「有る」ことが難しいと漢字で書く。家族に職場に社会に、自分の周り全てに「有る」ことを見つける力がなければ「ありがとう」という言葉にはつながらない。...
絵本に学ぶ仕事術

よるのあいだに…

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 未穂子 この絵本には「みんなをささえる はたらく人たち」のサブタイトルがついている。主人公の女の子の目線で進む、見えないところで暮らしを支える仕事と働く人の物語だ。 外が暗くなって、...
絵本に学ぶ仕事術

『すうがくで せかいを みるの』

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 美穂子 文部科学省が、10年ごとに改定する学習指導要領。2020年、「子どもたちの生きる力を育む」を目標に、「何を学ぶか」「どのように学ぶか」「何ができるようになるか」を重視する指針...
絵本に学ぶ仕事術

『ぼくはいったい どこにいるんだ』

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 美穂子 学校から帰ったボクはのんびりする間もなく、お母さんにお使いを頼まれる。地図を渡されるが、ちっともわからない。とうとう迷ってしまった。ここまでを見返しで読む。最初のページは、ぼ...
絵本に学ぶ仕事術

ぼくのまちをつくろう!

■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 美穂子 小学校の生活科に「町探検」という授業がある。「探検する」や「町の機能に関心をもつ」、そして「地域交流」などのテーマがあるようだ。この地域交流。ここでは、単に挨拶をしてコミュニケーションを取ること...
絵本に学ぶ仕事術

LIFE(ライフ)

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 美穂子 LIFEは日本語に訳すると、「命、暮らし、人生」。言い換えると、命も暮らしも人生も英語では一緒くたになって言葉の真意は伝わらないことがわかる。この絵本は、使わなくなったものと...
絵本に学ぶ仕事術

まるいちきゅうのまるいちにち

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 美穂子 ロンドンのグリニッジ標準0時に合わせて始まる1月1日のまるいちにちを、安野光雅さんの呼び掛けで集まった絵本作家たちでつくられた絵本。見開き1ページ。真ん中に安野さん自身が描く...
絵本に学ぶ仕事術

かんぺきなこども

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 美穂子 2022年のラスト絵本。内容も深いが今回は「絵本のつくり」の点から仕事術を読みたい。絵本は見返しも読む。それは表と裏にある。絵本によって無地だったりデザインがあったりするが、...
絵本に学ぶ仕事術

ふたりのももたろう

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 美穂子 日本を代表する昔話ももたろうはビジネスのメタファとしても多く用いられている。例えば、陽転思考を提唱する和田裕美さんは、毎日川で洗濯をする続ける力や、迷わず桃を拾う「決断力行動...
絵本に学ぶ仕事術

ママはかいぞく

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 美穂子 Amazonに「日本ストア」という、日本国内のものづくり販売事業者を支援するサービスがある。これは、Amazon側のコンセプトに合致していることを条件に、個別に招待をした出品...
絵本に学ぶ仕事術

『 ぼくはおこった』

絵本に学ぶ仕事術  ■有限会社ウーヴル 代表取締役 三宅 美穂子 喜怒哀楽を本能のままに体で表現していた幼かった頃、自分の感情を言語化どころか、分析すらできなかったし、湧き上がる気持ちのコントロールすら未熟だった。そこから、教育を受け自我に...